🌍1000人の投資家&起業家集団🌍

雇われずに!生きていきながら!友達を増やしたい!そんな人へ!!!

1000人の投資家&起業家集団を作っていきます。

このサロンは、『人に雇われたくない!!!』でも『友達は欲しい!!!』というわがままで寂しがり屋の人に向けたプラットフォームです。

2020年初めに、世界的流行となったコロナウイルスをきっかけに、世界経済は大きな打撃を受けました。

この状況が、ひとつの企業に勤め続けていくことは「決して安定ではない」ということを教えてくれたのかもしれません。

というのも、ひとつの収入源しか持ってなかった人が、収入難に陥っているからです。

今必死に、本業とは別に副業を探している人が増えています。

また、どこかの教会に所属したりなど多様性が求められています。

ここのプラットフォームでは、個人が独自のビジネスを構築し、ここの中でサービスが巡回し、顧客の獲得に困らない状態を作っていきます。

「リサイクルのマーク」を想像してくれると分かりやすいかと思います。

循環しているような、こんなマークです・・・・。

【『Friends Bubble』の7つの良いところ・メリット】

このオンラインサロンに加入することで、得られるメリットをカンタンに7つ紹介します!

  1. 友達が増える⇒コミュニティ規模目標1000人
  2. 各分野で実績を残している人からのコンサルが受けられる
  3. 実績が無い人でも、新たにビジネスを展開し、経験が積める
  4. 危険度の高い案件に騙されなくなり、報酬を不利に抜かれなくなる
  5. オンラインやSNSなどに対しての抵抗感や苦手意識を一緒に克服していく
  6. 高単価の案件取得!低単価でのサービス購入が可能!
  7. サロンメンバーの『オンラインサロン化』をサポート

1.友達が増える⇒コミュニティ規模目標1000人

コミュニティに加入することで、友達が増えます。

会員同士が交流できる場を定期的に開催したり、オンライン飲み会やビジネスマッチング、またインスタライブなどを通して、顔を合わせる機会があります。

そこをきっかけに、気の合う仲間、友達を作ることができます。

もちろん、「友達は欲しくない」、「会員とあまり交流はしたくないけど、ビジネスの幅は広げたい」、「副業を取り入れたい」というような、【友達が増える】という点を目的としていない人の加入も大歓迎です。

また、まずは切りの良い数字として、コミュニティ規模数は1000人を当面の目標としています。

2.各分野で実績を残している人からのコンサルが受けられる

ここのコミュニティには、とても有難いことに各分野で活躍している人が多く在籍してくれています。

例えば

  • 素質論
  • バースカラー
  • 不動産
  • 保険
  • 物販
  • 婚活・恋活
  • 恋愛コンサル
  • ウェルスダイナミクス
  • 営業コンサル

などなど、様々な分野のノウハウやサービスに出逢い、取り入れることができます。

3.実績が無い人でも、新たにビジネスを展開し、経験が積める

現状実績が無いという人でも、新たにビジネスを展開したいと考えている人は、これから新規ビジネスを始め、経験を積むことができます。

また、このコミュニティの人が顧客となるため、集客に困ることがありません。

数多くの人に対して新規サービスを提供していくことで、サービスを提供していきながら、質を高めていくことができます。

そのため、コミュニティ内でビジネスを展開していき、提供と改善を繰り返し、質が上がり、外部の顧客にサービスを提供するときの自信に繋がります。

4.危険度の高い案件に騙されなくなり、報酬を不利に抜かれなくなる

日本国内だけでも、多種多様のビジネス案件に溢れています。

その中には、悪質で危険度の高い案件も数多く存在します。

案件の良し悪しを、知識経験のない人が判断していくことは困難と言えます。

ここのコミュニティでは、会員になる前に、Rapportの代表の西本と共同経営であるFriendsBubble管理人の佐藤が案件を精査しています。

そのため、悪質なサービスを提供する案件がこのコミュニティ内にいることが無くなります。

その結果、コミュニティの会員の人が、悪質な案件の被害に合わなくなり、また報酬を不利に抜かれる可能性が限りなく低くなります。

5.オンラインやSNSなどに対しての抵抗感や苦手意識を一緒に克服していく

コロナウイルスの影響を受けて、オンラインの大切さが明確となりました。

しかし、ネットリテラシーという言葉があったり、オンラインで個人情報が流出することを危惧し、抵抗感が強い、また苦手だという人も多いことでしょう。

これからの時代は、オンラインやSNSを有効活用できた人がビジネスでも勝ちやすい時代になってきています。

そのため、オンラインやSNSを活かしていくためにも、既に抵抗感や苦手だと思っている思考を一緒に克服し、ビジネスに活かしていくサポートをします。

6.高単価の案件取得!低単価でのサービス購入が可能!

物販であっても、投資であっても、【安く買って高く売る】これは鉄則です。

副業で稼ぎたい人が、ここのコミュニティにいることで、サービスを提供する側としての単価は比較的高単価に、一方でその案件を入手するためにかかる資金は比較的低単価に抑えることが実現できています。

そのため、副業を取り入れる場合でも、サービスを受けるだけであっても、どちらにもメリットが発生します。

7.サロンメンバーの『オンラインサロン化』をサポート

ここのオンラインサロンを基に、知識経験を身に付け、独自のビジネスを個人で自発的に発信する側に回りたいという人に向けて、『オンラインサロン化』のサポートを行います。

このコミュニティで1000人の人が集まり、そこから新しいオンラインサロンが生まれ、またそのサロンが1000人の人を集め、また新たにサロンを展開する人が出てくるという流れが生まれることで、【Friends Bubble】から始まった繋がりで人が繋がり、ビジネス・経済が回っていくことが実現していきます。

参加費

参加費:一律1100円/月(業界最安値水準)

この料金設定にして理由は、約1年間のコミュニティ運営をしてきたことで、数多くの人のネットワークを広げることに成功し、それぞれの人のビジネスの活性化に繋がりました。

その自信と実績を基に、有料化をしたとしても、運営しているコミュニティに既にいる人たちは喜んで会員となってくれるであろうという期待と不安を含めてこの金額にしました・・。笑

今まで無料で運営していたこともあってか、1年間平和に運営することができました。

無料であることの弊害は、価値を感じていても、無料であることから、「吸収していこう」というような意思が低下する可能性がある点です。

そこで、1年間経った今、メンバー全員の更なる豊かさを探求していくために有料化をしました。

また、有料であることから、コミュニティに害を与えるような人を弾く効果も期待できます。

月額1,100円という金額であれば、無職の人でも辛うじて参加できるのではないでしょうか。

この金額を支払うことで、クローズド案件や有志による様々な無料講座の受講権が付いてくるため、サロンにいるだけで元が取れる程のクオリティを提供できます。

更には、サロンを支えるホスピタリティ溢れる【超豪華メンバー】との交流が気軽にできます。

参加費の支払いは、毎月決済をクレカで行うPayPalをメインに使用しています。

また、クレカを保有していない、または使用不可という人の場合は6ヵ月or12ヵ月をまとめて振り込みしていただく形を取っています。

6ヵ月=6,600円

12ヵ月=13,200円

を指定口座に入金して頂きます。(手数料自己負担)

指定口座に関しては、直接ご連絡致します。

良いところ・メリット以外にもこんなことをします

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

  • 【Friends Bubble】管理人佐藤が『Friends Bubble Map』を作成⇒それぞれの内的価値を見出す
  • それぞれの想いを紙に描き、一枚の写真に収め、サロンのサイトに流す
  • 集合写真を撮影し、サイトのサムネに
  • 会合当日の様子を動画に収めてPR

参加する前に知っておきたい事

【友達ではない人は参加できません】

管理人の佐藤は、幼稚園や小学校の頃の様な友達作りを目指してるアラサーです。。。。(ここ、盛大に笑うところです・・。笑)

そのため、一度佐藤と会い、コミュニティの魅力や思いに共感してくれた人をご招待します。

【ビジネスは友達になったその後】

佐藤の思考はこうです。

『ビジネスで繋がった輪は、ビジネスで離れる』

あ、これは誰かの名言ではありません。持論です。笑

ここについては、賛否両論はあると思いますが、管理人の考えに基づいて、先ずは友達になってください!

【自分ビジネスを応援します】

あなた独自のビジネスを応援していきます。

それが、どこかの教会に入っていたり、チームに入っていたり、会社の事業部を任されて収入を得ていたり、何でもオッケーです!

しかし、「上の人が儲かる仕組みが納得できない」「そろそろ何かの看板を持たずにやってみたい」と考えた人が、自分個人の名前でビジネスを行い、生きていけるような状態を構築するサポート・応援をしていきます。

Salon Contents

  • 誕生日スレッド
  • ZOOM飲み会設定
  • チャレンジ動画集
  • 名言・格言集
  • つぶやき
  • ライフハック(今を生き抜く色々なアイディア)
  • 他己紹介ページ
  • 誰でも宣伝コーナー
  • 今年の目標言い合いっこ
  • 失敗談スレッド

オンラインサロン【フレンズバブル】Facebookページ

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

https://www.facebook.com/groups/3521545901205466/?ref=share

最後まで読んで、【Friends Bubble】の魅力を感じてくれた人は以下のボタンをクリック!

オンラインサロン気になる…。
でもまだ管理人と知り合いじゃない…。
そんな人は先ずはFacebookで知り合いましょう

友達申請する

既に友達です!
なんならマブダチです!
そんな人は今すぐに入会しましょう!

以下利用規約を掲載しておきます。

必ず確認して下さい。

【friend’sbubble会員規約】

第1条(会員規約)1.合同会社Rapport(以下「当社」といいます。)は、friend’sbubble会員規約(以下「会員規約」といいます。)を定め、会員規約に従い、当社が運営するサービス(以下「本サービス」といいます。)をfriend’sbubble会員(以下「会員」といいます。)に提供します。

2.当社は、会員規約の他に、個別の本サービスごとに規約(以下「個別規約」といいます。)を定めることがあります。

会員規約と個別規約の定めが異なる場合、個別規約の定めが優先して適用されるものとします。

3.個別規約、本サービスのヘルプ、ガイドページその他本サービスを説明するページも、別段の定めがある場合を除き、会員規約の一部を構成するものとし、これらを合わせて会員規約とします。

4.会員は、会員規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。

第2条(規約の変更)

1.当社は、必要と判断した場合、事前に会員に通知することなく、いつでも会員規約を変更することができるものとします。

2.変更後の会員規約については、本サービス上又は当社が運営するウェブサイト上に表示した時点で効力を生じるものとし、変更後に本サービスを利用した場合は変更後の会員規約に同意したものとみなします。

第3条(会員に対する通知方法・会員からの連絡方法)

1.当社から会員に対する通知は、電子メール、ウェブサイト(Facebook)上での掲示その他当社が適当と判断する方法により行います。

2.通知が電子メールで行われる場合、当社が会員宛に電子メールを発信した時点で当該通知が会員に到達したものとみなします。

3.通知をウェブサイト(Facebook)に掲示する場合、通知がウェブサイト(Facebook)に掲載された時点で当該通知が会員に到達したものとみなします。

4.会員から当社に対する連絡は、当社が指定する方法に従い、行うものとします。

第4条(会員登録)

1.本サービスの利用を希望する者は、当社が指定する方法により、会員登録を行うものとします。

2.未成年者が会員登録を行う場合、法定代理人の同意を得るものとします。

未成年者が会員登録を行った場合、当社は法定代理人の同意があったものとみなします。

3.本サービスの内、ビジネスコースのサービスは、21歳以上の会員に限り利用することができるものとします。

第5条(譲渡等の禁止)

当社は、会員が会員たる地位、会員たる地位に基づき本サービスを利用する権利並びに会員の権利又は義務を第三者に譲渡、販売、貸与、承継、使用許諾その他処分をすることを禁止します。

第6条(登録情報の変更)

1.会員は、メールアドレス、電話番号、クレジットカード情報その他当社に登録した情報に変更が生じた場合、直ちに、登録情報の変更を行う義務を負うものとします。

2.登録情報の変更を怠ったことにより会員に生じた不利益、損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第7条(退会)

1.会員が本サービスからの退会を希望する場合は、当社所定の方法により、手続を行うものとします。

2.会員は、退会により、会員たる地位を喪失し、本サービスの利用ができなくなるものとします。

また、退会完了後は、喪失した会員たる地位を復元することはできません。

3.会員は、当社に対し金銭債務その他債務を負担する場合、退会によりこれを免れるものではありません。

第8条(オンラインサービス利用環境)

1.会員は、本サービスを利用するための利用端末、電子機器、通信機器、ソフトウェア、インターネット接続環境を自己の責任と費用で準備するものとします。

2.本サービスを利用するあたり発生する通信費等は、会員が負担するものとします。

3.プロキシサーバー、VPNサーバー等を経由して本サービスを利用する場合、正常に本サービスを利用することができない場合があります。

第9条(会員の自己責任)

1.会員は、本サービスの利用に関連して、会員と第三者との間で紛争が生じた場合、会員の責任と費用において、当該紛争を解決するものとします。

2.会員は、本サービスの利用に関連して、第三者に損害を与えた場合、会員の責任と費用において、当該損害を賠償するものとします。

第10条(決済)

1.会員は、本サービスの利用料、本サービス内での情報商材の購入代金、その他会員が負担する費用等(以下「対価」といいます。)を当社が指定する支払方法で支払うものとします。

2.会員は、当社が指定する銀行振り込み先、クレジットカード事業者(以下「決済会社」といいます。)が提供する決済手段で対価の決済を行うことができるものとします。

3.前項の場合、会員は、決済会社が定める規約等に従い決済会社と契約を締結するものとし、会員と決済会社との間で紛争が生じた場合、会員の責任で当該紛争を解決するものとし、当社はこれに関与しないものとします。

4.決済手数料(当社が指定するものに限ります。)は、会員が負担するものとします。

5.会員は、当社に対し、理由の如何を問わず、支払い済み対価の返還を請求することはできないものとします。

第11条(禁止行為)

1.当社は、会員による本サービスの利用に際して、次の各号に定める行為を禁止します。(1)当社又は第三者の著作権、商標権、意匠権、特許権、実用新案権その他知的財産権を侵害する行為(2)当社又は第三者の財産権、肖像権、パブリシティ権、人格権、名誉権、プライバシー権等を侵害する行為(3)公序良俗に反する行為(4)法令に反する行為(5)犯罪的行為、犯罪的行為に結びつく行為及び犯罪的行為を助長する行為(6)児童ポルノ、ポルノ、わいせつ物の頒布等を規制する法令に違反する行為(7)虚偽の情報を投稿する行為(8)本サービスで提供されるコンテンツに対しての誹謗中傷・無断拡散行為

(9)本サービスの運営を妨害する行為(10)本サービスを、本サービスの本来のサービス提供目的とは異なる目的で利用する行為

(11)当社又は第三者に不利益を与える行為(12)当社又は第三者に対する誹謗中傷、脅迫、嫌がらせを行う行為(13)第三者を差別又は差別を助長する行為(14)第三者の承諾なく個人情報又はプライバシー情報を収集し、公開する行為(15)選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為(宗教の布教活動)及び公職選挙法に抵触する行為(16)会員又は第三者の営業に関する宣伝を目的として本サービスを利用する行為(17)ねずみ講、マルチ商法を勧誘する目的で本サービスを利用する行為(18)本サービスの外に接続するリンクを投稿する行為(19)当社の業務に支障をきたす行為(20)虚偽の情報を本サービスに登録する行為(21)フレンズバブル会員規約又は個別規約で禁止する行為(22)その他当社が不適切と判断する行為

2.前項の禁止行為に該当するか否かの判断は、当社の裁量により行うものとし、当社は当社の判断について説明責任を負わないものとします。

3.当社は、会員の行為が、第1項の禁止行為に該当すると判断した場合、事前に通知することなく、次の各号に定めるいずれか又は全ての措置を講じることができるものとします。(1)本サービスの利用制限(2)会員登録の解除による退会処分(3)その他当社が必要と判断する行為

4.前項の措置により会員に生じた損害について当社は一切の責任を負わないものとします。

5.当社は、会員に対し、会員規約に違反する行為により当社に生じた一切の損害、損失、費用(訴訟費用及び弁護士費用を含みます。)の賠償を求めることができるものとします。

第12条(サービス利用制限)

1.当社は、次の各号に該当する場合、会員による本サービスの利用を制限することができるものとします。(1)会員のFacebookユーザーID及びパスワードが第三者に利用されている疑いがある場合(2)登録情報に虚偽の情報が含まれている疑いがある場合(3)対価等の支払いが遅延している場合、又は支払の遅延が生じるおそれがある場合(4)当社から会員に対し連絡がとれない場合(5)その他当社が必要と判断した場合

2.前項の措置により会員に生じた損害について当社は一切の責任を負わないものとします。

第13条(当社による解除)

1.当社は、会員が次の各号のいずれかに該当した場合、何らの通知等を行わずに、会員登録を解除し、退会させることができるものとします。(1)登録情報に虚偽の情報が含まれている場合(2)対価等の支払いが遅延している場合(3)会員の信用状態が悪化し、対価等の支払いの継続が困難である場合(4)過去に当社から退会処分を受けていた場合(5)会員の相続人等から会員が死亡した旨の連絡があった場合、又は当社が会員の死亡の事実を確認できた場合(6)反社会的勢力等(暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、

特殊知能暴力集団等又はこれらに準ずる者)に該当すると当社が判断した場合(7)破産手続開始、民事再生手続開始の申立てがあった場合(8)当社からの要請に対し誠実に対応しない場合(9)その他当社が不適当と判断した場合

2.前項の措置により会員に生じた損害について当社は一切の責任を負わないものとします。

3.第1項の措置により、退会した会員は、退会時に期限の利益を喪失し、直ちに、当社に対し負担する全ての債務を履行するものとします。

4.第8条第2項から第4項の規定は、本条による退会の場合について準用するものとします。

第14条(サービスの提供の中断)

1.当社は、次の各号に該当する場合、本サービスの提供を中断することができるものとします。(1)本サービスの保守・点検を行う場合(2)火災、停電等の事故が発生した場合(3)天変地異等の非常事態が発生した場合(4)システム障害、ネットワーク障害が発生した場合(5)当社の業務上やむを得ない事由が生じた場合(6)その他当社が必要と判断した場合

2.前項の措置により会員が本サービスを利用できないことにより生じた損害等について当社は責任を負わないものとします。

3.前2項の定めにかかわらず、当社の責めに帰すべき事由により本サービスが連続して72時間以上利用不能状態が継続した場合、当社は、該当サービスで会員に現実に生じた損害を、当社の判断により次のいずれかの方法により賠償します。

ただし、会員は損害発生時から1ヶ月以内に当社に請求を行うものとし、期間内に請求を行わない場合はその権利を失うものとします。(1)今後決済する該当サービスの利用料金から、賠償額に相当する金額を減額する方法(2)賠償額に相当する金額相当の該当サービス利用権を付与する方法

第15条(サービスの変更、追加、廃止)

1.当社は、いつでも、本サービスの全部又は一部を変更(本サービスの内容、本サービスの仕様、

本サービスの利用料及び本サービスで販売する商品価格の変更を含みますが、これらに限りません。)、追加又は廃止することができるものとします。

2.当社は、前項による本サービスの全部又は一部の変更、追加又は廃止について、何ら責任を負うものではありません。

3.当社は、第1項の規定により本サービスの全部又は重要な一部を変更、追加又は廃止するときは、会員に対し、相当な期間前までにその旨を通知します。

ただし、緊急又はやむを得ない場合はこの限りではありません。

第16条(免責)

1.当社は、本サービスが、会員の特定の目的に適合すること及び会員が期待する品質、価値を有することを何ら保証するものではありません。

2.当社は、本サービスの完全性、正確性、確実性、信頼性、有用性等について何ら保証するものではありません。

また、当社は、本サービスに事実上又は法律上の瑕疵がないことを保証するものではありません。

3.当社は、会員による本サービスの利用により生じた不利益、損害について、一切の責任を負わないものとします。

4.当社は、会員が本サービスを利用できないことにより生じた不利益、損害について、一切の責任を負わないものとします。

5.当社と会員との間の本サービスの利用に関する契約が、消費者契約法の消費者契約に該当する場合、会員規約のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。

この場合において会員に発生した損害が当社の債務不履行又は不法行為に基づくときは、当社は、会員が当社に本サービス利用の対価として直近1ヶ月間に支払った金額を上限として損害賠償責任を負うものとします。

ただし、当社に故意又は重大な過失がある場合はこの限りではありません。

6.当社が管理するサイト(Facebookグループ)に設置されたリンク先のうち、第三者が管理するサイトは当社が管理するものではないため、当社は当該サイトについて一切の責任を負わないものとします。

第17条(知的財産権)

1.本サービスで提供される映像、音声、プログラム、文字、画像、イラスト、デザイン、商標、ロゴマーク、その他一切の情報(以下「本コンテンツ」といいます。)の著作権、著作隣接権、商標権、意匠権等の知的財産権は、当社又は当社に利用許諾した第三者に帰属します。

2.会員は、本コンテンツについて、当社又は第三者の権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。

第18条(事業譲渡)

当社は、本サービスに関する事業を第三者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い、本サービスの運営者たる地位、会員規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報その他情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、会員たる地位、会員規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報その他情報の譲渡につきあらかじめ同意するものとします。

第19条(業務委託)

1.当社は、本サービスの業務の全部又は一部を、第三者(外国にある第三者を含みます。)に委託させて行わせることができるものとし、会員はこれにあらかじめ同意するものとします。

2.前項の場合において、当社が必要と判断した場合、当社は、個人情報を第三者(外国にある第三者を含みます。)に提供することができるものとし、会員はこれにあらかじめ同意するものとします。

第20条(債権譲渡)

1.会員は、当社が会員に対し有する債権を第三者(以下「債権譲受人」といいます。)に譲渡することがあることに、あらかじめ異議なく承諾するものとします。

2.前項の場合において、当該債権譲渡の請求及び回収に用いるため、会員は、当社が債権譲受人に対し、会員の氏名、住所、電話番号及び債権の請求を行うために必要な情報を提供することに、あらかじめ異議なく承諾するものとします。

3.第1項の場合において、当社及び債権譲受人は、会員への個別の通知又は譲渡承諾の請求を省略することができるものとします。

第21条(損害賠償責任)

会員は、本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当該損害を賠償する責任を負うものとします。

第22条(準拠法及び専属的合意管轄裁判所)

1.会員規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。

2.本サービス又は会員規約に関し、当社と会員の間で生じた紛争の解決については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第23条(個人情報の取り扱い)

当社は、会員の個人情報を、当社が定める「個人情報の取り扱いについて」に従い取り扱います。

第24条(分離可能性)

会員規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により、無効又は執行不能と判断された場合であっても、会員規約の残りの規定は、完全に有効なものとして、引き続き効力を有するものとします。

第25条(外部提携サービスとの連携)

1.会員は、第三者が運営するサービス(当社と提携しているサービスであり、以下「外部サービス」といいます。

2.当社は、取得した外部サービス情報に含まれる個人情報を、当社が定める「個人情報の取り扱いについて」に従い取り扱います。

3.外部サービスへの登録・利用(書き込み内容及び投稿などの行為を含みます。)について、会員は、外部サービス運営会社が定める各規約に従うものとします。

4.会員は、外部サービスにおける登録・管理などを自己の責任において行うものとします。

5.会員の外部サービスおける管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用などにより、会員または第三者に損害が生じたとしても、その責任は会員が負うものとし、当社は一切責任を負いません。

また、かかる事由により、当社が損害を負った場合には、会員はその一切の責任を負い、当社が被った一切の損害を賠償するものとします。

6.外部サービスを利用する場合、会員は、自己の責任において当該サービスを利用するものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害、当該サービスの運営者・会員などとの間に生じたトラブルその他の当該サービスに関連する一切の事項について何らの責任も負わないものとします。

以上

令和2年4月15日 制定